わたしたちに今できるコロナウイルス対策とインフルエンザの意外な朗報

わたしたちに今できるコロナウイルス対策とインフルエンザの意外な朗報

わたしたちに今できるコロナウイルス対策とインフルエンザの意外な朗報

コロナウイルス感染拡大で毎日不安をかかえて過ごしている人が多いと思います。

わたしももちろん不安です。

ただ、少しだけ朗報があります。

それは、現在、様々な人がコロナウイルス対策をしているお陰なのでしょうか。

例年よりもインフルエンザ発症率が下がっているそうです。
(日本国内のデータ・子供は除く)

ということは、きちんと対策をして、気をつけておけば、ウイルスに感染しにくいのではないのかと思われます。

(コロナ)ウイルスにかかりやすい人

子供や高齢者などの抵抗力の弱い人がかかりやすいと言われています。

かかってしまった場合でも、日本の医療設備はしっかりしているので、中国のようには重症化しにくいと言われているそうです。

そうは言っても、気をつけるに越したことはありません!

感染を防ぐ方法

それでは、実際に感染を防ぐ方法にせまります。

うがい・手洗い

うがいは、お茶か塩が良いと言われています。

手洗いは石けんをつけてよく洗うのですが、優しくなでているだけでは汚れやウイルスが落とせないそうです。

爪をたててガシガシ洗うイメージですね。

手荒れがひどくなりそうですが(;´Д`A 致し方ないのかな?

充分な睡眠を取ること

睡眠時間が少ないと体力が回復せずに抵抗力が落ちる可能性があります。

逆に言うと、抵抗力があれば重症化せずにすむということです。

人混みを避ける

通勤時やどうしても行かなければならない時は仕方ないですが、繁華街は人が多い分、感染リスクが高いと言えます。

人混みでこそ、マスクを心がけるのが大事ですね。

アルコール消毒は有効?

アルコール消毒は有効だと言われています。

サッとひと拭きではなく、二度三度と拭いた方が良いそうです。

まとめと今後について

以上、わたしたちにできる対策をまとめました。

マスクやうがい手洗いなどで対策することはもちろん、何よりも自分の免疫力を高めることが一番有効なんですね。

ただ、そのマスクやアルコールが品薄状態で手に入りません。

これからは、冬場に入る前に、あらゆる感染症を見越して、マスクやアルコールなどをあらかじめ常備しておいた方が良さそうですね。

生産が需要に追いついてくれば、パニックも少しはおさまると思われます。(そう願っています)

新型肺炎はまだまだ先が見えない状態です。

ニュースなどで情報を取り入れつつ、今の自分にできる対策をして、終息するのを待つ、それが最善の道です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

健康

Posted by えどがわ