【WordPress】iPhoneアプリでうまく設定できない時、インストール型サイトの追加方法

2019-08-06

【WordPress】iPhoneアプリでうまく設定できない時、インストール型サイトの追加方法

WordPressってアプリでも投稿できて便利だなと、アプリをインストールしました。

サイトURLを入力する画面で、自分のサイトのアドレスを入れても、なぜかうまくいきません。

そこで、PCのログイン用アドレスから調べていくと原因が判明しました。

すぐに設定できます。

URLに何を設定すれば良いのか

まず、画面に「WordPressサイトのアドレスを入力してください」と書いてあります。

ドメインだけで良いのかと思いきや、それはサイトのファイルをpublic_html直下に置いている場合のみです。

public_html直下に置くとセキュリティ的に非推奨なので、フォルダを作ってサイトのファイルを置いている方が多いと思います。

その場合、インストールしたフォルダ名(ディレクトリ名)までをURLで指定しないといけないのです。

1
WordPressのダッシュボードを開く
2
設定をクリック
3
一般をクリック
4
WordPress アドレス (URL)に登録してある部分をURL欄に入力する。
5
次へボタンを押すと登録完了

また、public_html直下にサイトのフォルダ(ディレクトリ)を置いている場合は、セキュリティ的に弱く(攻撃されやすく)なってしまいます。

なので、できればフォルダを設置するようにし、そのフォルダ名(ディレクトリ名)を人に教えたりしてはいけません。

iPhoneアプリ版とブラウザ版の違い

また、Safariなどのブラウザ版ではPCとほぼ同じ機能を使うことができます。

アプリ版ではPCで入れた編集用プラグインなどには対応しておらず、基本のタグ(H1〜/B/I)など以外は設定できないようです。

アプリは簡易版という位置付けのようですね。ブラウザ版をすぐに開くことができるのはGoodだと思います。

タイトルとテキストを入れておき、あとはPCで仕上げるという使い方ができるかなと思いました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。