【番外編】ちょっと変わった英語の勉強法、英語から他の言語を学ぶ

【番外編】ちょっと変わった英語の勉強法、英語から他の言語を学ぶ

普段英語を学習していると、わたしは全然英語力がないな…と落胆することはありませんか?
あなたがもしそう思っているなら、気分転換に英語から他の言語を学ぶのをおすすめします。
他の言語を学ぶと自分が思っている以上に英語が身についていることを実感できるのです。



どの言語を学ぶか?

おすすめはフランス語です。
Bonjour !!
他の言語を学ぶことは義務でもなんでもないので、気楽にやりましょう。

どうやって勉強するか?

遊び感覚で十分なのでDuolingoで学びましょう。
Duolingoは英語からであれば、フランス語やスペイン語、ドイツ語、中国語ほか多数の言語を学ぶことができます。

Duolingoの使い方はこちら

また、フランス語やドイツ語、スペイン語はかわいいイラストで参考情報(Tips)が用意されています。
それを読みながら学習を進めていくと、英語と新しく学ぶ言語の違いがわかってきます。
逆に英語の特徴ってそういうことなんだな、とわかってくることもあります。
なによりも、英語をよりどころにして他言語を学ぶので、英語にありがたみを感じます。
日本の英語教育も完全に間違いではないなと思う瞬間でした。

まとめ

ちょっと変わった英語の勉強法として英語を使って他の言語を学ぶ方法をご紹介しました。
本当に気楽な感じでやってみるのが良いと思います。
自分の周りの世界が少し広がるような感じを味わえるかもしれませんよ。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。